FC2ブログ

「最近の車に思うこと」

 興味のない方にはどうでもいい話です・・・

 最近の自動車のデザイン、特に日本車のそれは実にガッカリしてしまうのは私だけでしょうか。
車の性能の方は進化の一途であると思います。
ただ、デザインとなると何とも後退の一途にある気がしてなりません。
昔の車のように愛着や憧れというものを感じることが正直ありません。
日本車で欲しい車はありません。

 とは言え、今だに乗り物、ツールとして現実的に安心して所有するなら日本車という事になるのでしょうが、とにかく魅力というものが無い。
15年、20年前なら日本車も各社独自の味を持っていて、後ろ姿でもどこのメーカーか分かったものでした。
しかし今や、どこのメーカーも、どの車もどこから見ても違いが分からないくらい万人受けのワンパターンのデザイン。
使い勝手は良いのでしょうが、何の魅力もないしワクワクもしない。
もはや道具として割り切って、”どれでもいいや”という感じ。
アクセサリーとは言え、デザインしている人間としては何とも我慢ならないところです・・・
更には、残価設定型の購入方法に変わってきているので所有ですらない。

 名前を出すのもどうかとは思いますが、そんな中でマツダは媚びることなく唯一独自の路線を切り開いて冒険に成功しているのではないかと思います。とにかく内装が唯一安っぽくないですね。
そしてデザインや塗装はヨーロッパを意識しているに違いないシンプルかつスポーティーさを感じるもの。
同じ価格帯とは思えないくらいの違いを感じます。

mazda302.jpg

mazda301.jpg


 あ、別に私はマツダの関係者でもなければ購入予定もありません。
車好きとして素直な感想です。
あえて厳しいことを言うなら、出来ればヨーロッパを感じるより日本車らしさを感じたいところではあります。
ヨーロッパ感はヨーロッパに任せておきたいような気もしますが、そこは個人差もあるでしょうし、文句はないです。
素晴らしいと思います。


 そんな中、やはり輸入車、特にイギリス車は惹かれるものがあります。
(好みとはちょっと違いますが、フォルクスワーゲンやアウディも良くなってますねー。)
ブランド感、高級感とか、そういうことではなく、純粋に車好きの作る車という感じがします。
多少不便というリスクを冒してでも形にこだわるところは写真を見ているだけでワクワクします。

jaguar01.jpg


便利な車も必要ですが、日本もワクワクする車を作って欲しいですね。
性能的にはGT-Rのような車が出来るのですからデザインを・・・
と言っても、そういうのを求めなくなってしまった国民性がそうさせたのかも知れませんね。
それとも日本のメーカーがそういう国民性をつくったのか?・・・
私なら性能はどうあれ、価格が同じならGT-TよりJAGUAR Ftypeを選んでしまいます。

コメント

非公開コメント