FC2ブログ

「プロジェクト セルポ 後編」


aliens-1.jpg

  プロジェクト セルポ 後編
               ~ 人類と宇宙人の交換留学 ~

 「プロジェクト セルポ」(セルポ計画)・・・あのロズウェル事件で墜落したUFOで生き残ったセルポ星人(イーブ人と呼ばれる)と地球との間で実行されたとされる交換留学計画。

 ロズウェル事件で生き残ったイーブ人は、意外と友好的だったようで、英語を理解しコミュニケーションをとることが出来たという。
そして交流をする中、UFOに残っていた通信機によって救援に来たイーブ人が地球に到着。
そこで交わされた計画がプロジェクトセルポと呼ばれる交換遊学 で、地球からは男性10人、女性2人の計12人がセルポ星へと宇宙船で向かった・・・

 その内容は下の動画をご覧下さい。非常に興味深い話です。


 そして、一番重要なのがこの話の真偽なのですが、正直分かるはずもないです。
このあまりに突飛な話の出どころはこの計画に関わった人物で、二人の研究者に情報提供したことに始まります。
直接その真偽を測る要素は見つけられませんが、私はこう考えます。

 顔出ししてこの情報を提供した二人の男性は、なぜ公表したのでしょう。
私なら絶対に公の場になど出ないでしょう。
だって、とてつもないリスクを背負うことになりますから。
そしてメリットは皆無です。まあ、仮に多額の金でマスコミに提供したとしても、世界中からのバッシングを考えたら恐ろしくてふつうできないでしょう。
そう考えると、はたしてそんなくだらないデマ話を公の場でするだろうかと思うわけです。

  

 みなさんはどう考えるでしょうか。

コメント

非公開コメント